音楽

Lagwagonのような哀愁漂うバンド【ラグワゴン】

2021年2月10日

ラグワゴン

メモ

Lagwagonのような哀愁漂うバンド

【ラグワゴン】

 

いらっしゃいませ、こんばんは!

ご来店頂きありがとうございます

May15のゲーム屋です!

 

今回ご紹介するバンドは

お付き合いよろしくお願いします

 

Lagwagonとは?

Lagwagon(ラグワゴン):

1990年代を代表するアメリカはカリフォルニア、

西海岸の5人組パンクロックバンドです。

 

音楽的な特徴

初期のDEMO時代は

歪んだザクザクしたリフの

ハードコア色が強めな感じだが

その後はキャッチーなメロディーの

哀愁漂うパンクロックが印象的なバンド。

 

CDのジャケット

相変わらずほぼ毎回とても

ダサい(褒め言葉)CDジャケットをしています。

 

『あいのり』の車?

全く関係はありません!笑

ラグワゴンのようなバンド

カナダのメロディックパンクバンド
YOUTHINASIA
 
2005年にリリースしたアルバム
『STIGMA』の中の一曲、
「Remember When」が
ラグワゴン節炸裂していて、
ラグ好きな方だと思わず
ニヤリとしてしまいます。

まとめ

私が最後に観たラグワゴンは

2015年11月23日

幕張メッセで行われたビッグイベント

FAT WRECKED FOR 25 YEARS

の日本公演

 

NOFXを筆頭に

 

Lagwagon

Strung Out

Good Riddance

Snuff

Swingin' Utters

Western Addiction

The Flatliners

Masked Intruder

toyGuitar

 

そして日本からはHi-STANDARD

 

夢のような空間、

そして夢のような時間でした。

自分が憧れていた青春時代の

バンドが大集結ですから!

 

早くコロナが終息しライブへ行ける日を心から願う。

 

ブログ読んで頂きありがとうございます

-終-

-音楽
-

error: