May15のゲーム屋

人生とはロールプレイングゲームのように経験値の積み重ねである✨

MENU

マグナブラバン 〜遍歴の勇者【SFC】

マグナブラバン 〜遍歴の勇者【SFC】

f:id:May15:20210312163756j:plain

いらっしゃいませ、こんばんは!

ご来店ありがとうございます

May15のゲーム屋です!

 

【👇YouTubeチャンネルはこちら】

 

 

Twitterアカウントはこちら

May15のゲーム屋【3号店】 (@May15noGAME_YA) | Twitter

 

 

 

今回オススメするゲームは

 

 

お付き合いよろしくお願いします

 

 

マグナブラバンとはどんなゲーム?

詳細

1994年にアスク講談社さんより発売された

スーパーファミコン用ゲーム 

ジャンルはRPG

プレイヤー1人

標準価格¥9,800(税抜)

 

 

ストーリー

辺境の小王国アナテア。

この国は、

王に仕えるアナテア騎士団の勇武をもって諸国に

その名を知らしめていた。

羊飼いの息子アレクスは騎士団の一員となるべく、

父母の止めるのも聞かず故郷を離れ王都へ向かった。

 

ちょうどその頃、

都の闘技場では騎士への

登用試験でもある武闘会が開かれていた。

アレクスも勇み立ち、参加したのだが…。

 

 

地の底から勃興し、大陸の多くの国々を滅ぼし、

呑み込んできた勢力があった。

自ら「魔王」を名乗る男は侵略の魔手を

辺境の小国アナテアにまで伸ばそうとしていた…。

 

奇襲を受け、なすすべもなく壊滅したアナテア騎士団を立て直すため、

アナテア王は寄せ集めの兵士たちを騎士に任じた。

その中には羊飼いの少年アレクスの姿もあった。

 

アレクスは幼い頃に森で魔物に襲われかけていたところを

騎士に助けられたことがきっかけで、

自分も騎士になる事を夢見ていた。

   

 

プレイ感想

このゲームの特徴は主人公が

伝説の勇者ではないところにあります。

本来のRPGは主人公には実は不思議な力があり、

物語を進めていくうちに自分の正体が

伝説の勇者の血筋だと知るパターンが多いですが、

このゲームの主人公は一般人です!!

類は友を呼ぶ」ではないけど、

非力でどうしようもない少年アレクスの周りには

訳あり人間が自然と集まります、

そして共に魔王を倒す旅に参加します。

その冒険の中で「自分が戦う理由」が

なんなのか分からなくなり、

心に迷いが生じ、仲間と揉めてしまう。

 

このゲームは冒険を通じて少年が人として成長し、

大切なものを見出す物語なのです。

 

 

まとめ

王道のドラゴン討伐やファンタジーな世界観のRPGに

飽きてきた方へオススメしたいゲームです!!!

戦闘もオートバトルなのでレトロRPG特有の

エンカウント多すぎて戦闘面倒問題も緩和されます。

スマホいじってる間に戦闘終了してます。

 

是非マグナブラバン

遊んでみてください🎮

 

 

私のYouTubeチャンネルにて

プレイ動画をあげています

チャンネル登録もよろしくお願いします!

ブログ読んで頂きありがとうございます

 

 

-終-